FC2ブログ

忘れたくない想い、ありますか?

ここでは、「忘れたくない想い、ありますか?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夜にいきなりつかさと団長とでカラオケ&夕食となったわけですが、道中で見たアニメが気になって動画サイトを回って見ましたよ。

ってかいきなり最終回を見せるというのは当方に対する団長たちの挑戦か?
おかげですごい気になってしまったじゃないかヽ(`Д´)ノ

・・・当方の扱いが分かってるとしかいいようが出来ない罠です。

で、結局何を見たのかというと、『ef - a tale of memories』です。
ちなみに1ターン目は軽く流すつもりで見たんですが・・・。

なんかもういろいろすごいです。

まず驚いたのが「映像表現」・・・。
言葉では言い表せないくらいすごい切り替えしとか場面の移行の仕方とかもうなんかいろいろと独特です。痺れますねぇ。描写がやばい。人物そのものの動きというより周りの風景や体の一部だけの動きとかで表されるのに心理描写がなんとなく分かるように描かれているのが神ですね。

そして「文章表現」・・・。
例えば預金明細票を紙飛行機にして飛ばすところなんか1回目飛ばしたときより2回目飛ばしたときの方を「あ、記録更新・・・」って言っただけでなんとなく預金がどうなってるのか分かるんですよね。
普通の表現より遠まわしなのに判りやすいと言うやつかな。他にもそんな表現が多々・・・。

で、結局流してみようと思ったのにも関わらず普通にがっつり見てしまいました(オイ
見てるうちにキャラに引き込まれるというか、なんか感情移入してしまいました。

『AIR』以来のガチ泣きアニメになりました。

特に当方的にはみやこに対する感情移入が異常でしたね。
なんか当方にすごい似てる・・・。
それでいて当方が好きな女の子のタイプみたいな性格です。(よくも悪くもマイペースというか・・・)

噴水の待ち合わせのときの留守録の表現がやばいです。マジ泣きしてしまいました。(その前あたりからのラフ画っぽい描き方からかなり来てますけどねw)
そして最後の街から去ろうとするときに掛ける電話のときなんかもうね・・・。あれは反則的表現ですね。

電話に対する考え方が3780度変わりましたね(マテ

そして時折出てくる『夢』という表現・・・。
最終回を見たときに納得の罠です。

・・・いやぁ~いろいろと語りたいところだけどまぁ表現しきれないというか・・・。
・・・まだまだいろいろな解釈が出来そうなアニメです。

こりゃ久々に何回も見てしまうかもしれませんね。(この日記を書きながらも2ターン目中ですw)

・・・ちなみにどの回を見ても鳥肌が立ちますね。泣く場面もAIRより多いような気がしました。
あぁ~なんかまとまらなくなってきた。それくらい感動してますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuuky.blog28.fc2.com/tb.php/399-8fe9ca43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。